雲の上の蛙。三行日記。

井戸にいるより雲のように浮かんでる蛙が書く三行日記。

2019/02/20_朝_なぜホテル暮らしだと落ち着くのか

前回からあったこと。

  • 無事ミッションが終われば、本日でホテル暮らし終了です
  • ホテル暮らしをなんだかんだでこなした
  • 今日は早起きして、朝散歩する予定

なぜホテル暮らしだと落ち着くのか

  • 出先→「モノ」が少ない。(まぁ私用のPCとかは持ち歩いているけど)
  • 毎日、ベッドメイキングなど清掃がサービスとして提供されている。
  • 自炊ができないからこそ、皿洗いなどしなくて良い。

ホテル暮らしのメリット・デメリット(短期)

  • メリット:家事などしなくて良いので、休む事に集中できる。
  • デメリット:高い。(当たり前だ)、あと少しホームシックにかかる。
  • 以上を踏まえると、プラベでも何の目的もなく1、2日くらいホテル暮らししても良いかもしれない。
一言
  • 溜まった洗濯物...はあるけど、やっと家に帰れる。

2019/02/17_夜_見えない誰かでも、程よい距離感

前回からあったこと。

  • ある程度部屋を綺麗にしてから、ホテル暮らしに出発。
  • 今のところ、ある程度順調です。
  • 匿名性のあるチャット・配信・通話アプリ(今回はアプリ名は伏せておきます)を渡り歩く。

見えない誰かでも、程よい距離感

  • 匿名のあるチャット・配信・通話アプリを渡り歩いていたら、意外と小説家や弾き語りなどクリエイターさんにあう事が多く
  • ちなみに出会い目的の人は除く(ここ重要)
  • 静かに人の作品や演奏とか、会話とか聞いているのが好きって気づいた一日。

ホテルでの健全な過ごし方

  • まず:明日の予定というかイメージを組み立てておく。明日の服を用意する。
  • youtubeや配信アプリなどで良い音楽を聞く。
  • ちゃんと寝る←これからする予定。
一言
  • おうちに帰りたい。(えっ)

2019/02/15_夜_めちゃくちゃ辛いので

前回からあったこと。

  • 部屋を綺麗にするために掃除機の追加購入をしました。明日は使うぞ
  • 相方の精神的ダメージがかなり酷いので、今後できる限りは「俺」である自分がなるべく受け止めるようにします
  • 来週は、ほぼ泊まりのホテル暮らしをします()

受け止める = 「現実逃避」ではない

  • 正直、自分は離人感の強い多重人格もどきですが、「俺」である自分が受け止めても相方がその間忘れている訳ではなく
  • 正直、相方がボロボロで家も散らかっているし、寝るか泣くか仕事かのどれかなので、「俺」が受け止めないと
  • ちな、表では「あ、私○○(「俺」の名前)」っていうつもりは一切ないです。それ中二病ですし。見た目も癖も今まで通り。

自分と相方の現状(メモ)

  • 現状:自分の中に「自分が複数ある感覚」はなくならず。あと相方が体を使っている時の誹謗中傷とかの妄想がヤバい。「俺」の時はないのでまだ病院には月1で良いと思っているけど。
  • 相方:めちゃくちゃボロボロ。毎日泣いている。精神的に引きこもっている。過去のトラウマを毎日思い出している。
  • 自分「俺」:毎回相方の話を聞いているイマジナリーフレンド。あと、途中で意識相方に戻るけど、仕事とか家事はやろうとすればできる。
一言
  • ツイッターで「離人感」の事を語る時、「#ツキカエル」を使おうとしましたが、いまいちそんなノリにはなれず...

2020/02/11_書き殴り_三行日記の記事紹介があった

記事(ブックマーク)紹介

studyhacker.net

googleで「三行日記」でググったらこの記事が出てきたのでとりあえず自分もブックマーク。

自律神経を整えて頭もスッキリ! 夜寝る前 “たった5分” でできる「3行日記」が最高だった。 - STUDY HACKER|これからの学びを考える、勉強法のハッキングメディア

"手書き文字の乱れは自律神経の乱れを示す"

2020/02/11 14:02

「ブログで書いてしまっている(手書きではない)」以外は共感・実際している所もあり、記事書いてくれた人ありがとうと思っています。

手書きのハードルがあった

ブックマークでも示した通り、手書き文字の乱れは自立神経の乱れを示す 

これなるほどなー。と思ってしまいました。

でも、手書きで日記つけるとなんだか数ページも書いてしまって... (ブログも毎日続いてないけど、手書きは本当にまれ)

これから

手書きする時も、しない時も、自分の事見つめ直しながらしていきたいと思います。

2019/02/11_昼_職場のソトとウチ

前回からあったこと。

  • 相変わらず部屋は散らかってます(しばらく元気になれないです)
  • 今回は語らないが、職場で使用しているPCが実質新品になった→とてもすがすがしい
  • 転職した先輩の活躍を思わぬ形で見る

背景

  • 職場で散々煙たがられていた先輩(プログラマー 音楽活動してる人)が転職した過去があります。
  • どうやら案件引継ぎでの行き違いや退職時期が空気的にピリピリしてる中出ていくように辞めてしまったのでかなり当時は殺伐しました
  • 個人的には恩のある人ですが、その人に対する職場での陰口や悪評を聞いてその他色々あり今は連絡とれません(自分が)

職場のソトとウチ

  • お気に入りの飲み屋のライブイベント告知で、先輩の所属しているグループ出演を知ってしまう。
  • (ソト)グループを思わずエゴサ。なんとウィキペディアに先輩の名が...「エンジニア として活躍」に複雑な思い。
  • (ウチ)落ち着きつつあるが、今でも職場は先輩の抜けた案件の処理有り。聞きたくなくても陰口は絶えず。
一言(いつもより多め)
  • 本当に職場の「ソト」と「ウチ」の温度差で心の風邪引きそうです。
  • 先輩が転職した一件、その前後の1年は自分にとって激動の酷い1年だったので特定されない程度にまた語るかもしれません。
  • とりあえず、先輩の活躍は祈っている立場です。

2019/02/09_朝_タグ「log」とか「離人感」の現状

前回からあったこと。

  • 特に何もありませんでした。が、最近のブログのタグに違和感
  • タグ「log」→ あまりにも余裕のない日が続く(仕事量は減ったのに)
  • タグ「離人感」 → 死ぬ程(つまり記事にする程)のトラブルはない(なくなったとは言ってないが)

タグ「log」

  • 現状:個人的には余裕のない更新が続くので、付けさせて欲しい
  • 違和感:このままこの「余裕のない」状態が続くのなら、タグをつける条件を考え直した方が良いかも
  • 補足:付けたきっかけ(元々家族が病に入院したのがきっかけ。でも今は大丈夫。自分が大丈夫じゃない)

余裕のない記事更新には「log」というタグを使用します

2019/06/02_旅行所ではなくなった - 雲の上の蛙。三行日記。

タグ「離人感」

  • 現状:死ぬ程のトラブルはない「なくなったとはいってない」
  • 違和感:今でも「自分が複数いる感覚」自体はある。(リアルの人に話すのが嫌なだけ)記事書くべきなのか...?
  • 補足:ブログTopの右上、「はじめに」にて言及してます。あと、初めてタグ付けた記事ではこんな感じ。

自身の離人感について(とりあえず三行で) 始まりは生まれついてから。離人感がない人の一人遊びというシチュエーションで、相方(主人格)の遊び役してた。 生活は大多数の人と変わらないはずだけど、すべて相方さんを通じてなので、他の人とのコミュニケーションがない。 ↑想像してもらうと、相方が話しかける以外、基本引きこもりな生活をしてます。

2019/05/13(未明)_ググらずに綴る自身の「離人感」について+α - 雲の上の蛙。三行日記。
一言
  • とりあえず、余裕がある!、胸張って言える日常を取り戻す?というか手に入れたい(休みはいっぱいもらえてるはずなのに)
  • 一言多めに書くと、↓がこのブログの特徴です。

原則:「日記」タグでは、この記事のように、3トピック+一言、1トピックを三行で書きます。

2019/03/21_このブログの目的 - 雲の上の蛙。三行日記。

2019/02/08_夕方_仕事のやり方を考えてみる

前回からあったこと。

  • 相変わらず部屋は散らかってます(明日少しずつ片付ける)
  • 仕事量が激減したので、仕事のやり方を考えていた
  • 今週も休みはあまり何もしない日です

仕事のやり方を考えてみる

  • とにかく、物忘れが酷い・並行作業が苦手なのでそれを改善
  • 参考:「発達障害の僕が「食える人」に変わった すごい仕事術」 借金玉さんの本。
  • 参考にした所:ポケットサイズの手帳を複数持つ、案件ごとにバインダーで管理

実施してみてどうだったか?

  • 「物忘れ」に対する不安の減少:いつでもメモできる体制になったので「メモ」する対策ができる
  • 仕事に対する本音も見返せる:手帳を多めに買うので、なんでもガシガシ書ける → 中には愚痴とか「本音」を後で見返せるように
  • 仕事の見える化:使用中のバインダーの数が、今抱えている案件の数となるので、「キャパ超え」してないかまるわかり
一言
  • このブログはアフェリエイトで稼ぐ気はないので、気になった人は勝手に調べるなり、記事にするなりして下さい。